Overblog Suivre ce blog
Administration Créer mon blog
ノルマンディー⑤~モン・サン・ミッシェル(その1)~☆

ノルマンディー⑤~モン・サン・ミッシェル(その1)~☆

日本でお馴染みのモン・サン・ミッシェルについに訪れることができました!!車で行ったのですが、かなり遠くからすでにその姿をとらえることができました。だんだん近づき大きくなるモン・サン・ミッシェルに感動感激っ\(^o^)/TVで見たのより何倍も迫力があります♪ 今回は3月だったのでまだ風が強く寒過ぎたため海岸の散策はしないで、駐車してそのまま城壁へ向かいました。駐車場とモン・サン・ミッシェルをつなぐこの道路は、潮の流れを邪魔し、だんだん海岸が砂地になっているということで、いずれこの道路を壊し今は橋を作っているそう。次に来る時にはその橋を通ることになるのかな。きっとまた景色が違うでしょう。...

Lire la suite

ノルマンディー④~バイユーのタペストリー~☆

ノルマンディー④~バイユーのタペストリー~☆

11世紀のノルマンディー公ギョーム2世によるイングランド征服を刺繍で物語っている、長さ70mの長~いタペストリーが、バイユー博物館にあります。日本語で一場面ずつ、解説してくれるオーディオ機を無料で貸してくれ、おかげでタペストリーの物語がよくわかりました。 正直、織り込まれている人間のスタイルには、ちょっと不細工だなと感じたのですが、馬や船、武器にいたっては、とても細かい表情や色遣いが施されていて、あの時代にこれだけのことをやるのは大変だったろうなと感心しました。 私も自分の人生をタペストリーにしようかしら(*^_^*)...

Lire la suite

ノルマンディー③~ポワント・ドゥ・オック~☆

ノルマンディー③~ポワント・ドゥ・オック~☆

ここは、第二次世界大戦でのノルマンディー上陸の場所です。辺り一面、穴ぼこだらけ!大砲の弾が落ちてできたその穴はとても大きく深く、戦争の恐ろしさを生々しく語っています。防空壕や大砲を設置する場所もそのまま残っていて、中に入ることもできました。 崖の方 へ行くと、驚くことにそこは真っ垂直!!ここを兵士が登ってきたなんて、信じられません。 ノルマンディーはこうした戦争の跡を実際に見ることのできる重要な場所の一つです。今回は行けませんでしたが、敵兵のお墓や博物館などもあるようです。戦争の悲惨さを改めて知るためにも、多くの人に訪れてほしいと思います。...

Lire la suite

ノルマンディー②~市場~☆

ノルマンディー②~市場~☆

カーンの市場へ行ってきました!とっても大きな市場にビックリしてしまい、観光客だとすぐわかってしまうくらいキョロキョロとお店一つ一つを見回してしまいました!さすがノルマンディーの市場ということだけあって、 新鮮 そうなお魚屋さんが沢山あります!!そして、チーズ!!オルレアンからこちらへ来る際、ドライブの途中で見た牛の数に驚きましたが、その牛で作られたノルマンディーのカマンベールは最高のようです。その晩の夕食のためにさっそくチーズ数種類とムール貝を大量に買って帰りました(^・^)味はというと、言うまでもなくとってもおいしかった♪♪特にチーズは濃厚で口の中でとろけてしまうのです!おみやげ用のきのこ入りソシソンもたまらなかった~~(>_<)♪...

Lire la suite

ノルマンディー①~カーン~☆

ノルマンディー①~カーン~☆

ノルマンディーに上陸しましたっ!! まず訪れたのがカーンの市役所。ここは昔、修道院として使っていた建物だったそうです。とても大きくて、ライトアップされた姿は、まるでお城のよう(*^_^*)。ここなら、面倒な市役所の手続きも、楽しく行えそう♪ つづく Normandie, première partie : Caen Nous avons débarqué en Normandie !! Nous avons d’abord admiré l’hôtel de ville. Autrefois ce...

Lire la suite

車☆

車☆

フランスではほとんどがマニュアルの車ばかりなのですが、私の書き換えたフランス版免許には日本のものと同様にしっかりと「AT車限定」と書かれているので、AT車を探すのは少し大変です。そして巡り合ったのが、私たちの愛車、ホンダの「FIT」で~す♡ フランス名はなぜか「jazz」。中が広くて、とっても使いやすい優れもの!!そして、誕生日がなんと私と同じなのです♡ ただ左ハンドルは、まだ慣れなくてかなり戸惑います (^_^ ;)ウィンカーのバーとワイパーのバーも逆についているので、曲がろうとする時になぜかいつもワイパーがガ~ってなるのです((+_+))...

Lire la suite

1年☆

1年☆

フランスへ来て丸1年が経ちました。この1年はものすごく速かったなぁ。クヨクヨ落ち込んだ時もありましたが、私はこの1年で本当に良く成長できたと思います。日本に居たらしなかっただろうこともできるようになったし、フランス語もまだまだだけど、1年前に比べたらかなりレベルアップしたと思います。だから、絶対こっちに来て良かったと思うのです!! 面倒くさい日本の手続きを代行してくれ、スカイプでいつも励ましてくれた私の家族。フランス語が乏しくて気が利かない嫁なのに、ずっと変わらずやさしくしてくれるルドの家族。本当に親切にしていただいて、いろいろと助けてくださるフランス在住の日本人のお友達。メールで応援してくれる日本のお友達。そして、ケンカもして、お互いに励まし支えあった愛するルド♡...

Lire la suite

パック2010☆

パック2010☆

今年のパックのチョコはリントのうさぎチョコで~す!!かわいいっ♡♡ スーパーにはクリスマスの時のようにチョコがた~っくさん売られていました!!今回はパックということで、卵形、うさぎ形、にわとり形、ベル形などの形の可愛いチョコばかりで、見ているだけで楽しかったです(^・^)フランス人は、クリスマスとパックで一年の約50%のチョコを食べるそう。 Pâques 2010 Comme chocolats de Pâques cette année nous avons opté pour les lapins...

Lire la suite

魚の日②☆

昨日の記事はエイプリルフールで全部真っ赤なウソで~す!ロワール川でこんな寒い中、釣り人なんていません(^_^ ;)ただシンボルの話は本当ですが。フランスではエイプリルフールのことを「ポワソンダブリル(4月の魚)」といいます。なんで魚なんだろう。 L’article d’hier était un honteux calunar ! Il fait encore bien frais sur les bords de Loire et on n’y voit donc pas beaucoup de...

Lire la suite

魚の日☆

魚の日☆

今日はフランス人にとって特別な日!!赤い靴下を履いて、イエルサレムの方角(南東)を向きながら魚料理を食べると、今年度の運が良くなるという言い伝えがあるのです。なぜ魚かというと、キリスト教の最初のシンボルは十字架ではなく、魚だったからだそうです。なので、この時期はロワール川には釣りをする人でいっぱいに!!私もさっそく赤い靴下を買って、挑戦しました!良いことが起きるといいな♪日本の皆さんも、ぜひ魚料理食べてみてくださいね(^_-)-☆ Le jour du poisson. Aujourd’hui c’est...

Lire la suite