Overblog Suivre ce blog
Administration Créer mon blog

106 articles avec ココリコ-cocorico

~フランス語の授業①~

~フランス語の授業①~

7月初め、滞在許可証のための、移民の義務であるフランス語の授業が始まりました。ルドの実家から約50分のところに教室(見た目はアパート)があります。まず初日に先生との面接があり、クラスと授業の時間を決めました。簡単なフランス語のやりとりに答えて、私は一番下のクラスから始めることに。スケジュールは月・金が14 :00~17 :00、木が9 :00~12 :00、水が9 :00~17 :00(間に2時間休憩が入る)というもの。つまり週15時間。聞いていたものの半分でした。先生は曜日ごとに変わるようです。...

Lire la suite

フランスの秋☆

フランスの秋☆

フランスは今、秋真っ最中です!外は見事な真っ黄色。わざわざ紅葉を見に行かなくても、ちょっとお買いものに行ったら、素晴らしい景色を堪能することができちゃいます(^・^)先日は 栗 拾いにも行っちゃいました。霧もたまにでていて、まるで絵を見ているようです。 サマータイムが終わって日本との時差が8時間となって少し遠く感じるのと、日照時間が短い(今は大体、日の出は7 :30、日の入りは17 :50)のはさみしいけど、お天気の良い日に自然を満喫できる秋は最高に気持ち良いぃ(^_-)-☆ Nous sommes...

Lire la suite

5か月☆

5か月☆

5か月☆ 学校も慣れ、だいぶ落ち着いてきました。バカンスの時期で、いろんな人が遊びにきて、フランス語の練習にもなり、楽しかったです(^_-)-☆ 半年☆ もう半年経ったんですね。早過ぎです。でも最初の頃に比べると断然フランス語も話せるようになったし、もうお買いものも一人でできるし、パリも一人で行けるようになりました!!友達も増えて、いろんなことに挑戦できています。成長したな~。手続き関係も一通り終わりましたし。 これから半年はどうなるのかな~。 Cinquième mois Je me suis...

Lire la suite

ロワール川祭り☆

ロワール川祭り☆

9月23日~9月27日に、ロワール川にて船のお祭りが行われました。昔はロワール川にはたくさんの船が通っていたからだそうです。お祭りでは川に沢山の船が止まっており、今年はポルトガルからの船もきていました。どれも味があって、特にポルトガルの船はとってもかわいかったです♡ 川岸には屋台や、プチレストラン、各団体のPRのためのテント、コンサート会場などなど設置されています。夜には花火も打ち上げられたそうです。 私たちは土曜日の朝から昼にかけて出かけました。その時間帯は人も少なく、ゆっくり散歩をすることができて、気持ちよかったです(^_-)-☆船が何隻も連なった“Evolution...

Lire la suite

メリーゴーランド☆

メリーゴーランド☆

ロワール川祭りの際にあったメリーゴーランドは、かなりかわいかったです♡ 日本のメリーゴーランドは大抵、馬に乗るのですが、今回見たのは、全部違った乗り物でした。例えば、恐竜がいて、羽まで動いていたり、巨大タコやバッタがいたり、気球や飛行機までありました。みんな違う動きなんです!!そしてそして、おもしろいことに、何に乗りたいかによって並ぶ位置が違っていて、特にロケットは中に入ることができるので、大人気でした。 フランスでは何か行事ごとによくメリーゴーランドがでてきます。もう大人なので、さすがに乗りませんが(-_-)可愛いので大好きです♡...

Lire la suite

手続き~フランス文化の授業④~☆

手続き~フランス文化の授業④~☆

Voir les épisodes précédents . 最初の文化の授業から3週間後、第2回目がありました。今回は少し増えて30人弱の人がいまいた。内容はというと、仕事、保健、国籍、教育についての説明でした。しかし、半分くらいは、「まぁ、人によって違うから、詳しくはここに連絡して」という電話番号と住所を写す時間でした。だったら、最初からそこの連絡先を印刷して配って、半日で終わりにしたら良いのに(-_-メ)しかも、黒板のマーカーが薄すぎて、全然見えない。それくらい変えてよ~。教師としたら、当たり前のことでしょ。すごいのは、今回の講師の方は全ての連絡先を暗記して黒板に書いていたこと。私とちょっと仲良くなった隣の中国人はこっそり『マダム・アドレス』なんて呼んでいました(*^_^*)...

Lire la suite

手続き~フランス文化の授業③~☆

手続き~フランス文化の授業③~☆

Voir les épisodes précédents . ちょっと楽しみにしていたお昼ごはんは、すり身を丸めたもの、豆とグリンピースの白いソースであえたもの、一口パン、一口チーズ、モモ、チップスという何ともさみしい、しかもまずいランチボックスで、これまたがっかり(/_ ;) とにかく早く逃げ出したい一日でした。予定より早く、15:40に終わって、涙が出そうに嬉しかったです(>_<) 本当にこの授業必要ある?? つづく Je me réjouissais un peu à l’idée de ce...

Lire la suite

手続き~フランス文化の授業②~☆

手続き~フランス文化の授業②~☆

Voir les épisodes précédents . いろんな国(ミャンマーとかイタリアとか。いろんな言語が周りから聞こえ、私は今どこにいるの?という状態におちいりました)からの26人のニューカマーの中の、私を含めて4人(他3人は中国人)が英語の通訳を通しての授業でした。もう一人何語かわからないけど、他の言語の通訳者もいました。しかし、この通訳者がクセ者で、最初はゆっくり分かりやすい英語で話してくれていたのだけど、段々いい加減になり、「私、政治についてよく知らないからわからない」とか言い出したり、質問しても「わからない」ということが多く、椅子の上であぐらをかいてお菓子を食べだす始末。最後あたりは、こちらから聞かないと訳してくれなくなったのです(-_-)そして、3人の中国人は中国語で全く関係ない話(名刺の交換とか)を始終しているし(-_-)朝からずっと机の上にかばんを置いたまま腕をくんで、ただ聞いているだけの人もいるし、寝ている人さえいました。黒板に映写機で写しだされた文字はかなり小さく、きっと前に立っている講師の方にしか見えないようになっていて、最後の最後にレジュメを配ったりなど、要領が悪いにも程があるでしょ!!...

Lire la suite

手続き~フランス文化の授業①~☆

手続き~フランス文化の授業①~☆

前にも説明しましたが、滞在許可証の取得のために丸2日間のフランス文化の授業を受けなければいけない義務があります。(なぜか一部の人は免除されるらしいけど)さっそく指定された日に行ってきました(-_-メ)…が、ほんと~になが~い無駄な一日でした。 まず、一日目。フランスの立地、歴史、シンボル(自由・平等・博愛)、宗教、政治、法律、権利などなどをお勉強したのですが、90パーセントはもうすでに知っていることでした。文化の全く違う国の人たちと先生の討論は結構あったのですが、日本とはそんなに変わらないので私はいつも賛成派。意見も特になし。...

Lire la suite

言語☆~其の2~

言語☆~其の2~

英語でもそうなのですがフランス語でも、主語を使う時に、その会話で一度出てきた名前はその次からは名前ではなく「tu(あなた),Il(彼),elle(彼女)」を使います。日本語では、そんな言い方は少し冷たい感じがするのか、名前を常に使います。なので、私はまだそれには慣れていなくて、目の前にいるルドに対して「ルドは~」「ルドが~」とか、第3者に話している時にも何度も「ルドは~」「ルドが~」と言ってしまいます。 また、日本語では主語を抜かしてしゃべることも沢山あります。 よく言われているように、日本では相手から見た自分の役割で自分を呼ぶこともあります。例えば、子どもに話す時に自分のことを「お母さんは~」とか、教師が生徒に話す時に自分のことを「先生は~」とか。フランス語ではそういうことは、あまり無いようです。...

Lire la suite

<< < 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 > >>